不動産売却の実績を合わせて比較するとより良い不動産業者選びができる

不動産売却をするとき、必ず不動産業者の比較を行っていくことになりますが、その比較作業で必須の項目というものがあります。

今回は、この必須項目である「不動産業者の売却実績について」をテーマにお話を進めていきたいと思います。 売却実績の比較というものは、常套手段となっているため、誰もが知っている、そして誰もが行っている比較ではあります。

それにも関わらず敢えて、今回のテーマとして取り上げた理由は「常套手段ではあるけど重要度は非常に高い」からです。

つまり、常套手段だけあって軽視されがちのため、改めて重要度を認識しましょうということを伝えたいのです。

ということで、以下よりお話をしていきたいと思いますので、不動産売却初心者の方は特に一読することをお勧めします。

■確実に売ってくれる業者が重要

何より怖いのは、不動産売却を依頼したにも関わらず、全く売れないというケース。

不動産売却には付き物のリスクではありますが、工夫次第で、この手のリスクは回避することも可能です。

だからこそ、上手く回避してくれる実績があるという意味になる「販売実績」非常に重要な比較事項になるわけですね。

■悪徳業者の回避にも繋がる

ちなみに、しっかりと売却実績を確認していくと、明らかに矛盾点がある怪しい業者というのを見かけるかもしれません。

これは悪徳業者の可能性もあるため、こういったリスク回避もできるメリットを持っています。